ボールペン字をきれいに書くコツTOP > 字の書き方について

字の書き方について | ボールペン字できれいに書くコツ記事一覧

 
普段はパソコンで仕事の大半をこなしているので、
自分の字の稚拙さには気づかなかったりするものです。

結婚式やお葬式の際のお祝いやお香典の署名や、現地に行っての記帳などで、「はぁぁ〜…」とため息が出るような瞬間はありませんか?


字を書く女性

学生時代は手書きしなければいけないシチュエーションはそこそこあったものの、
会社に入ってからは、ほとんどがパソコンか携帯電話で用が済んでしまうため、
自分で字を書くことも減ってきています。


昔は自分の字のあまりのひどさに、
ボールペン字を習ってみたいなと思っていたものの、
自分の字を目にするチャンスがなくなってきたために、
その意志も薄れてきてしまっていませんか。

せめて簡単なボールペン字のコツだけでも知って、
ちょっとした署名やメモにも気おくれせずに手書きできるようにしましょう。



ボールペン字のコツの1つは正しい姿勢を取ることです。


きちんと椅子に腰かけ、背筋を伸ばし、
ひじを机にべったりと乗せないようにします。
このひじを机に乗せないようにするというのは大きなポイントで、
手とひじを連動させて動かすようにしてみてください。



次のコツは、ゆっくり丁寧に書くことを意識すること。


え?それだけで?と思うかもしれませんが、
この姿勢と意識だけでまずは大分変るはずです。





字をきれいに書けるようになるとどうなるか…?



世の中にこれだけパソコンや携帯、スマホが普及していて、
字を書くシーンというのは、昔に比べるとずっと減っています。

でも、だからこそ、たまに書く字がきれいだと、
あなたの評価はぐっとあがるのです!



例えば仕事のとき、
ワードやエクセルなどのソフトウェアで作った文書をプリントしたり、
メールで送ったりというのが普通ですが、
かかってきた電話の用件をさっとメモしたり、
文書の簡単な補足や「コピー10部お願いします」などの用件を
ポストイットで添付したり、というのは、まだ手書きで行われています。


字をきれいに書く人は、仕事が丁寧な印象を与えます。

文書がすばらしい内容でも、手書きメモの字が乱雑で、
読むのが難しいくらいだと、
仕事ができる人という印象にマイナス評価しか与えません。
(あなたも人から汚い字で書かれた文書をもらった時、そう思いませんか?)



求職のときも、履歴書はパソコンで作成して、
それにそえる手紙が手書きだと、心がこもっている感じで、
面接官にも好印象を与えますが、
この手紙の字が上手でないと、むしろ印象は悪くなってしまいます。
しかし、字をきれいに書くだけで、ぐっとポイントアップにつながります。


恋愛事情も同様!

メールや携帯メールでの愛の告白は、
機械的であまりロマンチックではありませんが、
きれいに書かれた字のラブレターや、プレゼントにそえるカードは、
その人への高感度がぐっとアップします。



また冠婚葬祭、結婚式やお葬式では、
ボールペンや毛筆で署名をする必要が発生しますが、
せめて自分の名前くらいはきれいな字でかけるようになりたいものですね。

字をきれいに書くだけで、仕事面、恋愛面と、あなたの評価が上昇すること間違いないです!



見るだけで字がきれいになるペン字練習法
特に練習が嫌いなあなたへオススメです







ボールペン字の書き方

小学校低学年のときに、先生と一緒に空にむかって、新しく習った漢字を書いて練習したりしませんでしたか?習った漢字が増えてくると、もう1つずつみんなで練習することもなくなって、...

きれいなボールペン字のための正しい姿勢について

ペン字ではないのですが、スポーツをするのには、正しい姿勢が上達の秘訣です。間違った姿勢で運動をしていると、腰や肩を痛める原因になったり、間違った筋肉が鍛えられ、効果的に...

正しいペンの持ち方をしていますか?

字が上手に書けないと思われているみなさん、ひょっとして、正しいペンの持ち方をしていないのではないでしょうか。正しくない持ち方をしていると、それだけで字のバランスがう...

素早く書くとどうなる?!〜きれいなボールペン字の書き方のコツ その1〜

ボールペン字の基本は「ゆっくり丁寧に」です。(もちろん、ゆっくり過ぎると、反対にバランスが取りにくくなるので、自分に合った時間をかけることが必要です。)では、素...

ゆっくり書くとどうなる?!〜きれいなボールペン字の書き方のコツ その2〜

ボールペン字の基本は「ゆっくり丁寧に」です。逆に、なぜ素早く書くのはいけないのでしょうか。素早く書くと、一文字一文字や文章全体のバランスがうまく取れないだけでなく、...

ボーペン字の基本の基本は「丁寧に書く」こと

誰かに見せることを前提としていない自分だけのメモはあとから読み返して、自分でも読めないなんてことはありませんか?ささっと乱雑に書いた字はそれだけでバランスが悪く、 ...

字をきれいに書く練習は4つのポイントを意識すること

大人になると、人前で文字を書く機会も増えてきますね。綺麗な達筆で名前を書いてる人を見ると、自分の字と見比べて…「自分も綺麗な字が書けたらなぁ〜」なんて、思ってし...